日々是平穏

こちらは黒辺あゆみが創作について語るブログです

無事に発売したから言えること。

無事に本が出たよひゃっほう!

……な現在ですが。

以前からちょいちょい呟いてましたが、実はこの「百花宮のお掃除係」は当初トラブっていまして。

全部が終わったから安心して喋れるんですけどね。

何が起きたかと言うと、

締め切りが過ぎてから、その日が締め切りだったと知る、という大事件がありました。

ええ、全くもって大事件です。

 

なんでそんなことになったかというと。

編集さんからの改稿案と締め切り日の通知メールが、こちらに届かなかったせいです!

そう、こちらとしては改稿作業が始まってすらいなかったんです。

たぶん、純粋にメーラーの不具合だと思われるんですが。

「どうしてよりによって、このメールで障害が出たんだ!」と暴れたい気持ちでしたよ。

本当に編集さんから「……そろそろ原稿いただけますかね?」的なお伺いメールを頂いた時。

「はぁ?」と頭の中がハテナでいっぱいでした。

そして実はとっくに締め切り過ぎていると知らされ、心臓が止まるくらいにびっくりするわけで。

そこから、怒涛の追い上げですよ。

編集さんがスケジュールに余裕を持たせてくださっていたこともあり、なんとかなったのですが。

 

肝心のメールが届いていない間も、当然細かい打ち合わせメールを交わしていたんですけど。

その中で、確かに意味不明な内容があったんですよね。

それがもう締め切りへのカウントダウンが始まっている、と考えれば理解ができたというか。

なんだろうこの、誰が悪いわけでもないから気持ちを落ち着けようのない事態。

しいて言えばG××GLEもしくはY〇hooが悪い!

こんな寿命が縮む思いはもうしたくないです。

皆も、メールには気を付けてね!