日々是平穏

こちらは黒辺あゆみが創作について語るブログです

今日は砂糖の日らしいよ。

砂糖はね、子宮筋腫とか更年期とかの諸々で悩みだした頃。

もっと身体を健康にしなきゃいかん、体調悪化して薬に頼るのをなんとかせねば!

という気合いで砂糖断ちを試み始めたんですよね。

いや、ぶっちゃけ砂糖を完全にやめるなんて無理なんですけどね、一応大事な栄養素ですし。

けど、砂糖の質を良くする努力というか。

まずは「果糖ブドウ糖」の類を止める。

あれ、すっげぇあんまいからね。

普段使いを未精製の茶色い砂糖にして、甘いお菓子も極力口にしない。

でも美味しそうな新商品が出た、どうしても食べたい!

……っていう時は、我慢せずに食べています(笑)

我慢は逆にストレスだからね!

 

そんで、甘いものを食べるのも、タイミングが大事ってことに気付いたんですよ。

まず、朝起きぬけと寝る前の甘いものは、胃酸が上がる原因。

そして食後の甘いものも、実は良くない。

砂糖って、胃に入ると10数秒程度胃の動きを止めちゃうらしいんですよ。

知ってた? びっくりだよね。

逆に、塩は胃を動かすんだって。

つまり、ご飯を食べた直後でめっちゃ胃が働いている時に、間髪入れずにお菓子を食べちゃ駄目!

胃が落ち着いた頃に、食べるのがいいだろうってこと。

すなわち、3時のおやつって最適なタイミングだよね、って話になるわけで。

やっぱり昔からの習慣って、考えられているんですねぇ。

 

皆も、砂糖との正しいお付き合いをしましょうね!