日々是平穏

黒辺あゆみの Official Blog

気分は休日出勤

今日は祭日ですが、元々金曜を休む日って決めてまして。

だから今日は完全無欠なお休みの日だったんですがね。

昨日が用事で一日潰れて、執筆の集中力がなかったんであっさりやめて。

今日にその分を振り替えたわけですが。

自宅での作業なんで仕事とプライベートの分かれ目が難しいんですけど、休日出勤しちゃったも同然だよね、コレ。

休日に働いちゃうと、なんか負けた気分です。

 

んで、今、テレワークが普及し始めていますけど。

自宅での仕事って、「休むという用事」をちゃんと決めて守らないと、ズルズル仕事しちゃうパターンになって、ブラック一直線ですからね?

サラリーマンとかは、そのあたりを会社にお任せしている風であって、自分で自分を律するという意識が持ち辛いだろう。

まあ、デキるサラリーマンはそのあたりをうまくしているんだろうけど。

「休むという用事」を決めて、それから逆算してどうやれば作業を終えられるか。

日々計算しておかないと、流れて来た作業を流されてやってたら切りがない。

作業を優先順位をつけて分けるって、一瞬面倒で手間みたいに思えるかもだし、すぐに作業に取り掛かる方がデキる人っぽく見えるかもだけど。

逆だからね?

デキる人はその辺の仕訳が上手い。だから人よりも多く仕事をこなせる。

そしてこなせそうにない仕事がすぐに予測できて、その対策を事前に考えられる。

 

私で言うところの、締め切りが本当に真っ当にやって間に合うのか、ということかな。

ギリで「間に合いません!」って言われるのと、前もって「それじゃ間に合いそうにありません」って話し合いをしているのとでは、相手側の諸々が違うからね。

 

テレワークで、そういう仕事に対する意識の持ちようも変わってくるだろうな、なんて思ったりした日でした。