日々是平穏

こちらは黒辺あゆみが創作について語るブログです

テレワークが推奨されてますが。

作家業なんてもともとテレワークですから。

いつも通りなんですけどね。

でも、テレワークが上手くいく人といかない人がいるっぽい。

 

そもそも、家でのPCの用途って、趣味のため、なんとなく必要な時のため、家族共用、などなどだろうか。

そんで、PCをどこに置いているかとか、あんまり考えていない人も多いだろう。

私もかつてはそうだった。

作家業をする前は、完全趣味で使うPCですから。

自室のベッド横に置いてましたよ。

 

でも、これがいかんかったのよね。

 

今もやはり自室にあるPCですが、ベッドと離して、間にカラーボックスを横にして置いてます。

それだけで間仕切りされたようになって、室内が寝室と仕事スペースに分かれると、気分が違うんですよね。

子どものダイニング学習が流行ってますけど、あれと同じ感じでテレワークは無理だと思う。

ダイニング学習は親が様子を見やすいためのもの。

一方仕事は他社に介入されたくない。

真逆なんですよね。

段ボールでも即席カーテンでもいいから、間仕切りをして仕事スペースを作ることをお勧めします。

 

あと、一人で作業が寂しいというのを聞きますが、これは慣れですね。

会社の雰囲気を再現しようとすると、余計に寂しくなります。

むしろ会社では人目があってできないことをやろう、くらいの気概でやりましょう。

なにせ先は長いですから。