日々是平穏

こちらは黒辺あゆみが創作について語るブログです

梅雨の足音

例年であったら、雨の季節が始まったら「ああ、湿気やカビとの戦いか」とげんなりするところですが。

今年はむしろ「早う来い、梅雨!」ってなもんで。

湿気にコロナが弱いってこと、期待してますよ!

 

でも、嫌な事も気の持ちようなんだって、つくづく思いますね。

他にも、嫌だ嫌だと思っていたけど、その一面しか見ていなかったってことが、あるのかもだな。

それに、今日の新聞に書いてあって、なるほどって思ったんだけど。

「私にコロナをうつすな!」と考えると、世の中のすべてが自分に悪さをする化け物になるんだけど。

「私は他人にうつさないように気を付けるぞ!」と思うと、化け物が人になるんだって。

分かる気がするな。

「うつすな!」というのは、自分は正しくて身綺麗だけど、その他すべてがコロナの人たちで。

独りよがりの正義ってことなんだよね。

そして、取り締まりのためにコロナ警察に変身して、化け物退治をし始めると。

 

うん、なんでも気の持ちようだな。