日々是平穏

黒辺あゆみの Official Blog

今日で5月は終わりですが。

なんか、色々あって濃い5月だったな、と感じます。

そう、コロナとかね……。

 

そして個人的には、書きまくった月だったなと。

連載とか、賞にチャレンジしようとこっそり書いていたりとか。

執筆時間は増えていないんだけど、書き分けができるようになったな。

前は、一つの作品に没頭するというか、書き分けができなかったんだけど。

これも慣れかな。

 

新聞の、とある作家さんのコラムに書いてあったんだけど。

他人から「よく毎日そんなに文章を書けますね」と言われるけれど、本人にはそんなたいそうなことではなくて。

それはお坊さんが毎朝お経を唱えるようなものだ、だと。

なるほど! というか、確かに! と思った。

書くことって、表現が義務でも仕事でもなんかしっくりこないけど、日課というとピンとくる。

コレをしないと気持ち悪いという、習慣なんですね。

 

このブログもそう。

前はブログって、「エイヤ!」って自分に勢いをつけないといけなかったというか。

なにかデカいネタがあった時に書くものだと思ってた。

けれどとある本に触発されて、とにかく毎日なにか書く、と決めて書いていると、案外書けるもので。

むしろTODOリストを見て「ブログ書いてなかった!」と気付くと、めちゃんこ焦る。

これぞ、習慣化の効果ですな。

この調子で、今後も書いていくぜ!