日々是平穏

黒辺あゆみの Official Blog

なんか、今日の暑さはちょっとマシ?

暑いっちゃ暑いけど、自宅二階に上がれない暑さとかじゃない。

暑さって、35℃を超えるかどうかでラインがある気がする。

35℃をちょっとでも下になると、楽になるのよ。

ほんの一度の差なんだけど、その一度って大きいんだなって実感する。

エアコンの効きも段違いだし。

 

でも、人間って慣れるものなんだね。

十年前だと、35℃越えってとんでもないことだった気がする。

少なくとも、日本でも特殊な地域で出る数字であって、日本各地で観測されるようなモノじゃあなかった。

けど、もうその数字に慣れているし。

 

そして、所詮自然っていうのは、人間にどうこうできるものじゃないんだなぁ、ってしみじみ思う。

温暖化は人間のエゴのせいかもしれないけど、それをコントロールするなんてできないわけで。

もし二酸化炭素を削減できたとして、その結果って何年で出るものなのか、わからないわけでしょ?

だから、地球環境を人間主導みたいに話し合っても、どうなんだろうね?

大人しく、地球がいい感じに収まるのを待つか、人間が適応するしかないんじゃないの?

大昔に地球の支配者ぶっていた恐竜だって、地球環境に滅ぼされたみたいなものだし。

もちろん、二酸化炭素削減は大事だし、しなきゃダメだけどね?

がんばればなんとかなる! って言って、前の環境に戻るのを待つのは違うよね。

これ、コロナにも言えるけど。

コロナをやり過ごせば、また元通りの生活にはならないだろう。

そして、それを「進化」って言うんだろうな。

 

そんなことを考える、夏の日でありました。