日々是平穏

こちらは黒辺あゆみが創作について語るブログです

お金は大事だよ

なんかね、周囲の同世代との金銭感覚ギャップを、最近感じるんですよ。

私がババ臭いのか?

それとも、周りがあまりに今にお金をつぎ込み過ぎているの?

まあ、そんなことを言っても、私は私が思うようにするんですけどね。

 

私は40台半ばで、子どもがいない独身ですよ。

だから、まあ他人から見れば自由になるお金があるように思えるだろう。

けど一方で、老後の面倒を見るのは自分しかいないことが決定しているわけで、ソレに向けての対策は今からしておかないと、老後に間に合わない。

一番の対策は、年金やぁね。

あと、私は家族でもそうだけど、親戚一同でも一番の末っ子なので、墓に入るにも自分で手配しておかないと、悪ければ無縁仏行きになるわけだ。

老後の心配は、いくらしてもし足りないよ!

 

一方で、家庭持ちの人がね、これはたぶん世間ではごく一部なんだろうけど、特に私の周りに給料をその月の内に使い切るタイプが多い。

え、その生活大丈夫? って思うんだよ。

けどね、そういう生活をする人には共通点があって、子どもが遅くに出来ているのよ。

つまり、付き合うママ友とかが若い!

そのうちの一人は30代後半で看護師学校に入ったから、仕事の同期もひと回り若い人がいる。

たぶん、これが悪いんだろうな。

20代は、もちろん老後なんてまだまだ先の話で、仕事だってガンガンにシフトに入ればいくらだって稼げる期間が長い。

けどね、40代半ばを過ぎると、老後ってあとほんの20年後の話なのよ。

しかも、50代に入れば職場から肩叩きに合うことを考えれば、収入が安定しているのはあとほんの5年くらい。

60代に入れば、ローンも組めない。

両者に収入ギャップがこれだけある中で、我々世代が20代の子と同じ生活をしていたら、5年後にショックを受けることになるだろう。

 

こんなことをつらつらと考える私が、世の中を斜めに見過ぎているのか?

それとも周りがあまりに楽観的なのか?

本当にこれ、モヤッとするんだわ。

けど、後で「お金がない!」って泣き付かれても、もちろんビタ一文あげませんけどね!